カナダへ行く

出発準備計画

行き当たりバッタリは時間のムダ。事前に綿密な計画を建て少ないワーキングホリデー、語学留学の時間を有効に使いたい。

前のページに戻る

出発計画

退職願提出
働いている人は、出発日に合わせて退職願いを書き提出する。もう辞めているかな?
就職雑誌の後に書き方が載ってますので参考にするとよい。「そんな会社ではない。」という人は「今月で辞めるから。」の一言で十分。 「発つ鳥、後を濁す。」ってヤツですねぇ。さんざんコキ使われたんです。OK、OK。でも、やり過ぎると源泉徴収表などを後でもらいに顔を出しにくくなるので注意。

航空券を購入
出発日に合わせて航空券を購入しなくてはならない。
ワーキングホリデーならば1年オープンかワンウェイを買えば問題はない。
ただし出発前から帰国日を決めてしまうと面倒な場合もある。カナダ バンクーバーがとても良くなってワーキングホリデーからビジターやワークビザに切り換える人はたくさんいる。航空券がムダになったり、イヤでも一旦帰国しなければならなくなることになってしまう。往復券や1年オープンは、決めた日に絶対に帰国するという自信のある方のみ購入する。
カナダ バンクーバーに行ってみると色々な情報や価値観が存在していて考えや予定が変わってしまうのだ。とにかく日本で想像していたスケールと全然違う場合が多い。考えていた以下という場合もあるのであしからず。
格安航空券はこのページで探せるので最安値でGETしよう!

車関係
ワーキングホリデーで1年間(もっとかもよ)もクルマを放っておけず、売ってくる人は、下取り競合もさせたいだろうし、「印鑑証明」、「納税証明」や場合によっては「住民票」が必要になる。
ゴテゴテにパーツを付けている人は、取り外す時間も考えなくてはならない。
私、Katsuは出発の約1ヵ月前に、それまで乗っていた初代オデッセイをガリバー で売って渡航費用に充当した。
5年目で2回目車検が間近に迫っていたが距離が37000qということもあり105万円で売れた。実際、下取り価格はもっと叩かれると思っていた。どうしても処分したかったので「5・60万になればいいや。」くらいのつもりでいた。ウレシイかぎりである。
通勤などに愛用していたクルマを処分するつもりの人は下記バナーからガリバーの無料査定ページに行ける。どの程度になるか調べてみるべき。今後の計画に微妙にリッチになるかもしれない。

そして帰国後、中古車を買いたい場合もガリバー の豊富な在庫の中から探せる。その場合は下のバナーから調べてみよう。買う気がなくて調べてもOK。就職が決まってなくても地方や電車やバスの便の悪い地域、カーキチの人は乗りたくなるモンね。
「ワーホリで1年間遊んだら、買えるクルマないでしょ?」それは調べてみないとわからない。もちろん新車でプリウスとかはムリ。でも年数の落ちた軽自動車など貧乏ワーキングホリデー者の手の届くクルマはきっとあります。
就職が決まれば新車でプリウスも「鬼ローン」を組めば可能。でも苦しいぜ。ま、調べてみ。
あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定

運転免許証
カナダ バンクーバーでクルマに乗りたい人は、国際免許取得の手続きを免許センターか警察署で行う。免許センターではその日のうちに警察署では1週間〜10日で出来る。6ヶ月だけならば、日本の免許証で乗ることができる。
任意保険の会社に言い「無事故証明証」を出してもらって「保険の一時停止」の手続きをする。当り前だが「無事故証明証」は、今まで無事故の人のみ。カナダでの任意保険が安くなる。英語で作ってと言えば作ってくれる。詳しくはそれぞれの任意保険会社にTELして聞いてください。
親や兄弟が一年間管理していてくれる人はこの必要はありません。

役所関係
住所変更、年金一時停止、健康保険返納などがある。
まず税務署で確定申告。会社を辞めた人は重要。辞める時必ず源泉徴収を貰っておく。次に税務署で確定申告。申告の時期でなくても理由を言えばやってくれる。市役所で所得、市民、県民税等を納める。ワーキングホリデー等で一年間海外に行くといえば、その時点までの計算をしてくれる。この際、源泉徴収表は忘れずに持っていってください。
帰国すると厚生年金の支払い十数万きている場合がある。厚生年金の支払いは任意であって、カナダに行っていた期間は拒否できる。とにかく年金は就職して働くまで支払わなくても問題はない。真面目に支払っても我々の世代は支払った額より貰える額は間違いなく少ない。
日本の財政破綻は、すぐそこまで来ている。本来は大した目的意識もなく、海外に行っている場合ではないのである。現実問題として頭の片隅に…。
国民健康保険を取得している人は出発日の前日に、カナダ バンクーバーへの転居申請とともに返納する。

親にあずける、任せる
パスポート、ビザ、各公的書類のコピーを親にあずけておくといい。「パスポートが無くなった!」などという時に役にたつ。
住所が決まると送ってほしいモノが出てくるので、必要になるモノをまとめておく。部屋のどこに何があるかのリストを作って自分と親で持っていると便利。話しが早い。自分は部屋の写真を撮影してきた、何か欲しいときは「これ」と写真で指定する。絶対に間違いはない。
だが、送ってもらうならば買った方が安いモノがほとんどである。よく考えて送ってもらう。買ったものは帰国前に売っていけばいい。 来ればわかるが、そういう事がカナダでは盛んである。

上に戻る

ホテル・B&Bの予約

語学留学でホームステイ、英会話学校とセットで全て決めた人にはあまり関係ない。ホームステイではなくアパートをシェアしたり彼氏・彼女や夫婦で住みたい人には必要となる。
バンクーバー市内である程度安全で行動しやすいのはダウンタウン内のYMCA、YWCAやホステル、周辺のB&Bといったところだろう。「何か盗まれたりするの?」と聞かれたこともあるが、いいホテルでも盗まれてヤバイものを置いてはいけない。これはバンクーバーに限ったことではなく、どこの国でも一緒の常識だろう。日本国内のように水と安全はタダじゃない。自分のモノは自分で守るしかない。

まずは旅行会社に安いホテルがないか聞いてみよう。シーズンから外れているといいホテルなのに安いところがあるかもしれない。宿泊期間は1〜2週間で十分。これだけあればアパート、ホームステイさらに語学学校まで見つけることが可能だろう。
ワーキングホリデーで「仕事を見つける」というのは相手あってのことなので、多少の期間見つからない場合もある(かなりある話)。その間は貯金のみで耐え凌がなければならない。その場合の計算と貯金をお忘れなく。
貯金が尽きて泣く泣く帰国することになった人は相当数います。
焦って無計画にバンクーバーに来てもアナタの思っているほどのモノはない。
貯金は日本にいるときに多めにしておこう。
せっかく行ったバンクーバーで日本で勤めているとき以上に働きたくないでしょ?

最初に語学学校に通う気でいる人は現地留学センターを頼ってみることもできる。「学校、ホームステイ」のセットで紹介・手配してくれる。
日本からバンクーバー周辺のB&B、つまりベッド&ブレックファーストというベッドと朝食付きの安い宿を探す場合は「B&B CANADA http://www.bbcanada.com/」を見るといい。ただし英語。英語がダメな方はよくわからない文章をコピーして「Google http://translate.google.co.jp/translate_t?hl=ja#」へ行きましょう。Googleの無料の翻訳サイト。結構使い勝手はいい。時々余計にわからなくなるコトもある。

海外ホテル料金比較&予約サイト
最近ではオンラインによる検索・予約が盛んである。上記のB&Bの予約に不安をお持ちの方は、ここに紹介するサイトを調べてみよう。
ワーキングホリデーで女の子が1人でバンクーバーへ行く場合には「安心料」だと思っていいところに泊まってほしいものです。ホテルの価格は季節によって
変動します。まずは調べてください。

上に戻る

カナダで暮らす

「カナダの医療費はめちゃくちゃ高い。」と留学やワーキングホリデー関連の本に書かれていると思います。
万が一の病気やケガで集中治療室入院が1日約30万円。通常入院でも1日約10万円になるという。必ず加入するべきである。
「まだ21歳だしィ、全っ然へーき。」こういう人がたまにいる。では盲腸になったらどうします?盲腸は老若男女関係なくかかります。帰国するまでがんばりますか?手遅れだと腹膜炎などを併発して若かろうが死にます。
カナダに行けば我々は外国人。無保険だと、たぶん診察してくれない思います。つまり大きな病気になったら「死」あるのみ。

飲み続けているクスリがある人、もしくは極度のアレルギー体質の人は、処方箋をもってきた方がいい。もちろん英語に翻訳した処方箋。
アレルギー体質の人がホームステイ先で強いクスリを貰って飲み、極度のアレルギーを起こして死んだという話もある。かなりの英語力と医学知識が無いと普通の人が薬局へ行っても、何のクスリかわからない。クスリは環境や英語になれるまでの分を持ってきた方がいい。


無料の海外所外保険
海外傷害保険をかけるのに、もっとも大切なことはワーキングホリデーの場合、1年間掛けないこと。1年間の保険となると、どこの保険会社で掛けてもかなりの金額となる。ちょっとアタマを働かせてクレジットカードなどに付帯されてくる無料の海外傷害保険を利用してムダな経費がかからないようにしたい。
クレジットカードを持っている人は付帯される条件をクレジット会社に問い合わせる。おそらくそのカードによる航空券の購入などが海外傷害保険が付帯される条件だろう。そして、ほとんどのクレジトカードの保険が90日間。
残りの9ヶ月分をAIU等の保険、また下記のようなバンクーバー地元の保険会社で加入するのは非常にリーズナブルである。


傷害保険・旅行者用の医療保険
保険はカナダでも加入する事ができる。ビザに応じていくつかの種類の保険が用意されている上「日本よりも断然安い!
下記のブリッジスインターナショナル様からのアドバイスによると「日本に比べ保険の自由化が進んでいる北米では、競争原理の基、優れた保険商品が開発されています。」とのこと。

バンクーバーの保険会社
現地で加入できる保険会社のTEL番号を3つほど挙げておくので、詳しい事は下記まで。

ブリッジス・インターナショナル保険事務所
担当:森安あさみ Eメールinfo@iiacanada.com
TEL 604-408-8695 フリーダイヤル:1-888-267-4461
非常にリーズナブルな下記のビジター保険、留学生保険、カナダ居住者保険の三つの保険があり、日本から加入可能。

ビジター保険
ワーキングホリデイ、留学生、観光滞在の方、および州政府健康保険の待機期間中の方はカナダで旅行者用の医療保険に加入できます。緊急時のケガ、病気にかかる費用を補償。
超健康だけどもしもの時に…1日/1.60C$のベーシックプランは魅力的。

 

留学生保険 通学期間/1.40C$
カナダに来られる国際留学生のための保険です。州政府認定教育機関に登録し、実際に通学している期間が加入期間になります。傷害、疾病の緊急治療にかかる費用を補償します。

 

カナダ居住者保険
カナダの市民・永住権を持っている方および労働許可書・就学許可書を持っている方で、州の健康医療保険に加入している方のための国外州外に旅行するときの保険です。


菊池総合保険代理会社
Eメール info@kikuchihoken.com バンクーバー(604)739-9294 
トロント(416)214-9722 日本フリーダイヤル0120-660-567


ブリティッシュコロンビアの保険
スチューデント、ワークビザを持っている人はブリティッシュコロンビア(以下B.C.)州のメディカルインシュアランス(医療保険)に加入できる。申込みフォームは留学センターで持っているところがあります。
英語に自信のある人はB.C.州のメディカルサービスページ http://www.healthservices.gov.bc.ca/msp/ をご覧ください。
短期留学は対象外なので関係ありません。上記の現地民間の保険を利用するといいと思います。

ワーキングホリデーの人はカナダに来てから6ヶ月連続して同じところで働いてジョブレター(6ヶ月間働いた証明書となるもの)をその会社からもらえば、申請することができる。
ただし、3ヶ月の待機期間があるので、その間の保険は必要になる。つまり6ヶ月カナダで働かなければならないことと3ヶ月の待機期間があるということはワーキングホリデー最後の3ヶ月しか加入できないということ。
長期の留学生は日本で待機期間となる3ヶ月分加入してきて、B.C.州のメディカルインシュアランス(医療保険)に切り換えた方が絶対に安い。日本で入らなくとも上記の現地保険でつなぐ方法もある。これが最も安い方法と思われる。

「実際のところ現在(カナダ政府機関への)予算削減などで申請プロセスに時間がかかっており、待機期間の3ヶ月と併せ、加入できるのが非常に難しい状況です。」
というお話もいただいています。カナダのお役所仕事は日本と比較にならないくらいに時間がかかると思っていてください。

申請書 インシュアランスカード

メディカルインシュアランスの申請用紙

 

保険証となるカード

留学センターで「ブリティッシュコロンビア州のメディカル・インシュアランスの申込書を持ってますか?」と尋ねましょう。(メディカル=医療 インシュアランス=保険の意味です。) フォームに書き込んでチェック(小切手)とビザのコピーを添えて郵送します。

「バンクーバー(バーナビーのメトロタウンの近く)にあったMSPの事務所は今年の3月で閉鎖になりました。申し込みはすべて郵送になります。申込書はダウンロードするか、オンライン、ファックス、政府のオフィスでピックアップなどです。詳しくは http://www.healthservices.gov.bc.ca/msp/ をご覧ください。」

上に戻る

日本の国民健康保険

「在バンクーバー日本国総領事館からのお知らせ。」

〜国民健康保険でも海外での受診が保険適用されます〜
このほど日本における国民健康保険法の一部が改正され、海外での受診についても保険給付の対象とすることになりました。対象者としては、一般的には、日本に住所を有する自営業者、留学生、観光旅行者、比較的短期の滞在者が考えられます。
日本に住所を有していない邦人(海外への転出届を市町村窓口に提出した人)は国民健康保険の被保険者の対象となりません。

この給付を受ける大まかな手順は次のようになります。

海外医療費の支給申請手続き

@受診した医療機関では、一旦かかった金額の全額を支払う。

海外で

Aその医療機関で、治療内容やかかった金額の証明証をもらう。
(「診断証明書」、「領収証明書」等の書類)

B帰国後、ご加入の市町村窓口(または国保組合)へ申請する。
(上記書類と「医療費支給申請書」を提出)

帰国後

C市町村(または国保組合)から保険給付を払い戻される

【注意】
*払い戻される範囲及び金額は、通常の保険診療の範囲内となるのでご注意ください。 (海外旅行傷害保険等に必ずも加入しよう!)

*Aの「診断証明書」及び「領収証明書」は、市町村の国保窓口に備え付けることとしておりますので、ご利用ください。なお、これらの書類には、日本語の翻訳文が必要です。

*平成13年1月1日以降の受診から適用されます。
詳細については市町村の窓口(または国保組合)にお尋ねください。

上に戻る

クレジットカード

カード天国
バンクーバーへ長期滞在する中でもう一つ必要になるのはクレジットカード。シアトルに学生ビザを取得に行く際のホテル、長距離バスの予約にカードナンバーが必要であった。
その他、現地の方々と出かけたりすると、皆さん色々な場面でクレジットカードをポンポンと出してサインしていた。

バンクーバーの路上で多額の現金を持っていることがわかれば、ほぼ間違いなく襲われる。バンクーバーで出歩くには現金はあまり持たないようにしたい。キャッシュディスペンサーで多額の現金を降ろすことも危ない。引き出し時に自分を見ているアブなそうなヤツがいるかどうか注意しなければならない。
つまり「いつもニコニコ現金払い主義者」は常に小額を持ち歩き、使ったら引き出し、また使ったら引き出しを繰り返さなければならなくなる。つまり非常に面倒くさい。
この問題を一気に解決するのがクレジットカード。銀行のキャッシュカードで直接払う方法(デビットカード)もあるが、使える場面と使えない場面が存在する。長期滞在で現地に銀行口座を開設する方はデビットカード中心でいいのだが、短期滞在者はクレジットカードの一枚はほしい。

VISA、Masterが付いていればどこのカードでもいい。とにかくカナダは日本以上のカード大国だということは覚えておいてほしい。
「 ( 日本の )引き落とし銀行にお金を入れておくのを忘れないでくださいね。」調子よく使っていたら、残高不足で突然使えなくなった。なんてコトが起こります。


お得

上記の海外傷害保険で説明しているが、クレジットカードを持っていて得をするのは海外傷害保険が付帯されている場合があること。カードで航空券を買うなどの条件を満たすと付帯する(必ず自分のカード会社に確認してください)。90日の海外傷害保険が付帯される。
ワーキングホリデーで1年間の滞在であれば1/4の期間の海外傷害保険が無料となる計算。デパートやガソリンスタントなどのメーカーと一緒になったカードでは付帯がないことが多い。

カード会社オンラインサインアップコーナー
2009年3月現在、下記の3カード会社には航空券の購入の条件で海外傷害保険の付帯がある
どんなサービスが付いているか?補償額はいくらか?入会費・年会費は?手数料は?金利は?などなどを書き出して比べたほうがいいだろう。

*航空券を買ったことで海外傷害保険が付帯するカードを作ること。デパートなどで勧められるままに保険の付帯されない適当なカードを作っても意味がない。もし作ってしまっていたら解約して下記のカードを作ってほしい。

三井住友VISAカード
MUFGグループの三菱UFJニコスが発行するUFJカード。航空券やツアー旅行などの料金のお支払いに一般カードをご利用いただいた場合に適用(付帯)される。

上記以外にも紹介できるクレジットカードはある。海外傷害保険の付帯もあるのだが「入会・年会費無料サービス」はなし。
所持して入会金・年会費を払うことで、90日間の保険料よりも高くなるのでは本末転倒。帰国後、所持するか解約するかは自由。
どうしても買わなければならない航空券をカードで購入することで海外傷害保険の1/4が無料になるのであればワーキングホリデー・語学留学の期間だけでも所持するのがお得だろう。


またバンクーバーダウンタウンでは下記のファミリードクターで使うことができる。下の病院は日本語で問い合わせることができる。現地で診てもらう前に確認してもらいたい。

MAINLAND MECICAL&LASER CLINIC(メインランドクリニック)
住所:303Helmcken Street, Vancouver B.C. V6B 6G9 Canada
TEL:日本語ライン1-604-339-6777 1-604-716-4152 英語1-604-683-3973
FAX:1-604‐683-3809
WEB:www.transmedcanada.com
E-Mail:info@trancsmedcanada.com

詳しくはホームページか
メインランドクリニックのリーフレットを! 表面 裏面

他にもクレジットカード付帯の海外傷害保険を使える病院はある。こういった情報は現地の日本語情報誌のバンクーバー新報やOopsで知ることができる。

上に戻る

格安航空券を探せ

格安航空券
価格破壊などという言葉が当り前になって久しいこのごろです。もちろん航空業界も例外なく価格破壊の波が押し寄せました。
正規料金なんかでとても買えません。オイラが1999年暮れに旅行代理店で調べたバンクーバー行き正規料金は20数万円でした。
その頃は「格安航空券」をウリにしているサイトもほとんどありませんでした。
WEB業界はまさしくドッグイヤー。わずか数年でその価格が比較できるほどになってしまいました。

格安航空券販売サイト
さて安く買うならトコトン安くしたくなることでしょう。そんな方の為に格安航空券を扱うオンライン販売店をいくつかご紹介いたします。コチラで調べてもいいのですが、時価ですからご自身でごらんになってください。きっと「格安」のモノが見つかります。
バンクーバー行きの場合USAシアトルで乗り換え便の場合もありますから十分に注意してください。わかってますよね?
なお、クレジットカードに付帯している海外傷害保険を使いたい方は航空券をクレジットカードで購入しなければならない場合があります。カード会社にお問い合わせください。

AB‐ROAD
一般の旅行から格安航空券までが細かく表示され自分の予定に合わせた便を探し出せる。カナダ専門のカナッタで扱うワーホリ・留学用の片道プランが多く検索・比較できる。超オススメのサイト

 

全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】
バンクーバーに支店があり日本語対応が可能で非常に心強い。数年前から留学センター業務も行っている。帰国のときやカナダからの旅行にも対応してくれる。

 

アルキカタ・ドット・コム
地球の歩き方のサイト。購入時にはぜひ参考にしてみたい。

上に戻る

国内準備

心配でしょうがない親に
バンクーバーへ行くみなさんはデジタル世代でも日本の親は思いっきりアナログだったりする。もちろんこんなサイトも見たことない。
アナタがどんなに「大丈夫、大丈夫。」と言っても親としては心配でたまらない。
お金持ちな親なら001番で国際電話で長時間通話も可能だけど、限られた生活費で暮らしている人の方も多い。でも息子・娘の声は聞きたい!
そんな望みに近づくのがとりあえずこれら3つのサイト。
全くのアナログの親であれば国際電話VIVAPLUS、スマッシュコールの方。インターネットができる親ならばインターネットテレフォン SKYPEかただTEL。
このくらいの連絡方法は仕込んでいってあげてね。イザというとき自分も楽。

普通の電話から

KDDIの国際電話
留学前に確認しよう!国際電話かけ方ガイド
こちらは海外からの国際電話専用ネットで買えるプリペイカード。
携帯・固定・公衆・ホテルの電話から国際電話がかけることができるようになります。『使う分だけネットで購入することができる』ので緊急時の連絡用などに用意しておくと安心。
両親が『キカイ音痴でパソコンダメ』などという方は一度ご覧になってください。

インターネット環境が必要
パソコンが使える親にはコレが一番安くて簡単

SKYPE
ポイント取得や広告一切なし。パソコン同士の完全無料IP電話。導入はパソコンに詳しくない人でも簡単!
まずインターネット接続できる環境であることが大前提。それができるのであればSKYPEのホームページで無料ソフトをダウンロードしてインストール。あとはマイク付ヘッドフォン等で通話。
このソフトをインストールしてあるパソコン同士であれば世界中どこの相手とでも完全無料(ADSLやFLET'Sなどのプロバイダー通信料はかかります)。
もちろん携帯電話や一般電話にもかけられるし待受けもできる(有料)。

上に戻る

英語教材

おみやげ

三洋堂 世界のおみやげショップ

「やってしまった買い忘れ!」
「義理であげなくてはならなくなった!」
カナダのお土産はココで解決!!

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

vaninfo_vankura.com

_ を@に置き換えてEメールしていただくか下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

スピードラーニング