Photo Gallery 05

日本にもよくあるお店

日本にもよくあるお店だけど所変われば何とやらで品揃えや食べ物の味は変わります。食べ物はとにかく量が多い。肥えて帰る人ばかりだったなぁ。気を付けないと太る。

前のページに戻る

日本にもよくあるお店

セブンイレブン
コンビニがないと生活できない人多いのではないでしょうか?バンクーバーにもあります。
日本ほどの店舗数はありません。ただ、夜は日本ほど安全ではないのであまりウロウロしない方が身の為。当り前ですが、品揃えも日本とは全然違います。弁当等はありません。オニギリの替わりにサンドイッチ、ハンバーガーがメインです。たま〜に食べるのはいいけど、頻繁に食べているとイヤになります。
(写真:ロブソンストリート)

バンクーバーにあるセブンレブン
 
バンクーバーにあるマクドナルド

マクドナルド
お馴染みのマクドナルドです。メニューは多少変わっても味は世界共通のです。日本と変わらない味のモノが食べれるのではないだろうか。何を食べたらいいのかわからないバンクーバー初心者へのオススメ。
当たり外れがなく安心して食べれる。大きさがカナディアンサイズになっているかもしれない。計ったことはないけど大きい気がする。
(写真:ロブソンストリート)

 

デニーズ
写真からは、わかりずらいけど、デニーズです。
メニューを見て調子にのって注文すると、考えてもいなかった大きさと量で出てきます。注文は、まわりの人の食べているモノをよく見てからにするといい。最初のころハンバーガーセットとサラダを注文したら、特大のハンバーガーに大皿にレタス1個盛ったのでは、と思うくらいのサラダがきた。
正直思った「何だこの量は?オレはウマ・ウシじゃないんだよ!」カナダの料理は量が日本と比べて多いから、小食の人は外食するとロスが大きい。
(写真:バラードストリート)

バンクーバーにあるデニーズ
 
バンクーバーにあるKFC

ケンタッキーフライドチキン
カーネルサンダースがマークのケンタッキーフライドチキンです。
毎日食べたいモノではない。書いてるだけでムネヤケしてくる。たまに、手を油だらけにしてむさぼり付きたくなる時がある。
カナダでケンタッキーは食べたことないから味は何ともいえない。日本のケンタッキーファンのためにも同じ味であって欲しいです。ここは時間になると、それなりに人だかりになってる気がした。つまり美味しいのかな。
(写真:デイビーストリート)

 

スターバックス
知る人ぞ知るスターバックス。こういう雰囲気のコーヒーショップが、ダウンタウンにはたくさん存在する。
多くのカナディアンが話をしたり、本や新聞を読んだりしている。ちょっとした場所で、コーヒー片手に休むのがカナディアンは上手い。日本人のように「せかせか」してない。しかし、よく見ていると「そんなにのんびりしていていいのかよ?」って気にもなる。
(写真:デイビーストリート)

変わらぬクオリティのスターバックス
 
サンドイッチのサブウェイ

サブウェイ
日本で見たんだけど、どこだか思い出せない。店舗数、あまりないよね?
。注文してサンドイッチをその場作ってくれる。好きな食材を入れることが出来る。美味しいそうです。
(写真:ロブソンストリート)

 

シェル石油
日本の、あちらこちらで見かけるガソリンスタンドのシェルです。カナダではセルフサービスで給油します。子供がママと来て給油をやっている姿も時々見かける。
(写真:デイビーストリート)

ガススタンドのシェル

<< 前のページへ       次のページへ >>

上に戻る

英語教材

おみやげ

三洋堂 世界のおみやげショップ

「やってしまった買い忘れ!」
「義理であげなくてはならなくなった!」
カナダのお土産はココで解決!!

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

vaninfo_vankura.com

_ を@に置き換えてEメールしていただくか下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ