Photo Gallery 14

真夏のスタンレーパーク

夏が終わったと思うと瞬く間に冬となるバンクーバー。沖縄の人は寒いですよ。けれどもカナダの中では一番暖かいんですねぇ。雪の降る前のキンキンに冷えた街を体験してください。

前のページに戻る

冬とクリスマス

ギースの海水浴

今バンクーバーも夏真っ盛り。
スタンレーパークにいるカナダギースも暑さに負けて海水浴です。これがまた涼しそうなんだ〜。ローラーブレード全開で走ってきての撮影なので余計にそう感じるのでしょう。

 

スタンレーパークシーサイドを1/3ほど行ったところにある「チビッコ噴水広場」とでもいう所。この日はスゴい人でした。チビッコ達がキャーキャーと走り回っているのです。

噴水広場であそぶチビっこ
 
スタレーパークの噴水広場

こんなモノまでつくられています。
親の方が楽しそうに走っている姿が多数見受けられます。
これであんまりゴミがない。日本だったらアキカン、吸殻、コンビニの弁当箱が入った袋…
公共心と道徳心の違いだろうね。残念なことにこれらが今の日本人にはほとんど存在しない。日本の行楽地はどこに行ってもゴミの山。自分の家の前ぢゃねえからいいやで「ポイ」

 

おとーさん、おかーさんに連れられて水遊びのチビッコ達。
こんなことしながら英語で話しかけられたら、たちまち上手くなるのだろうにね。何が悲しゅーてESL になんか行かなければならないのだろうか…。

スタレーパークの噴水広場2
 
スタレーパークの噴水広場3

据え置き型巨大水鉄砲があります。1人水かけられて逃げてますね。
これを見て思い出したことは、整備士の頃会社で飼っていた犬を高圧スチーム洗車機で洗ったこと。キャインキャインと叫んで暴れていた。でも抜け毛はみんなぶっ飛んですんごくキレイになったんだよ。

 

夫婦揃って子供の世話。
おとーさん、おかーさんがカッコいいんだよね〜。日本人が1番あこがれる写真だろうな。

スタレーパークの噴水広場4
 
スタレーパークの噴水広場5

様々な人種や言語が入り乱れる父兄サイド。
他民族国家カナダを代表するような景色です。まあ、ヒンディとチャイニーズはすぐわかるんだけど、あとはわからないなぁ。

 

イングリッシュベイサイドに行くと見られる石積み。
たまにオジさんが積んでます。なんでもちょっとした芸術家らしい。コレ見るとさぁ。どうしても賽の河原とか青森の恐山とかって思っちゃうんだけど…ダメだね。カナダに住みつつも思考があまりに日本的で。

シーサイドのアート
 
スタレーパークの小動物

またまた、カナダギース。好きなんですこの鳥。何かのほほんとしていて。 コイツらもチビをつれてます。親と同じようにムシャムシャ草を食べてます。


<< 前のページへ       次のページへ >>

上に戻る

英語教材

おみやげ

三洋堂 世界のおみやげショップ

「やってしまった買い忘れ!」
「義理であげなくてはならなくなった!」
カナダのお土産はココで解決!!

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

vaninfo_vankura.com

_ を@に置き換えてEメールしていただくか下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ