Photo Gallery 17

しーがるのシルドラ&ギル

夏が終わったと思うと瞬く間に冬となるバンクーバー。沖縄の人は寒いですよ。けれどもカナダの中では一番暖かいんですねぇ。雪の降る前のキンキンに冷えた街を体験してください。

前のページに戻る

しーがるのシルドラ&ギル

カモメのつがい

今回はワーホリットさんの原稿でも登場したバンクーバーのオイラ達のペット、シルドラ&ギルの写真です。
手前左がシルドラ奥がギル。一回り小さいシルドラがメスで大きいギルがオスで夫婦だろうと勝手に考えています。

 

だってこの通り。
上くらい距離があるとギルがずんずんとシルドラに歩み寄っていく。しかし、よくこんな高いところヘーキな顔してよく歩くよ。飛べるんだから当り前だけどね。

カモメのつがい2
 
カモメのつがい3

シーガルのちう。
「鋭いクチバシがサクッと刺さらないのかな?」などといらぬ心配をしてしまう時がある。2羽でここに来ると7〜8割は「ちう」する。
タカだったかな?どちらかが死ぬまで夫婦のままって聞いた事があるんだけど、 しーがるもそんな感じがする。

 

オイラの接写にクビを傾けるシルドラ。
「食いモンよこさんかいっ!」って顔してますねぇ。逃げないように片手にパンを持って撮影しています。わかっているからイラついているんでしょうなぁ。

シーガルのギル
 
カモメのつがい4

冷た〜い雨の中ひらすらエサを待つシルドラ&ギル。
いつもアマリモノがあるワケぢゃないんだよなぁ…。オイラの部屋にいるのが、一番可能性が高いのだろうか。
よく見ると、たまにシルドラは寝ているときがある。

 

ギルが尻を向けている。ヤバいぞォ。
たまにベランダ側にクソをしてくれる。掃除する身になれっつうの。ゲロ吐くときもあるから参っちまう。オメーラは日本のリーマンか!

カモメのつがい5
 

縄張り争い

カナダの大空を見つめるシルドラ。
オイラのアパートにかなりの縄張り意識があるようで、違う「しーがる」が来ると激しいドッグファイトが繰り広げられる。
おそらく近くに他のしーがるが来ているのであろう。

 

朝日が昇るビル郡をバックにケタタマしく鳴くギル。
バンクーバーの朝はこのカモメ達の鳴き声から始まると言っても過言ではないだろう。遅くまで寝ていると「エサよこさんかい鳴き」で起こされる。

けたたましく鳴くカモメ

<< 前のページへ       次のページへ >>

上に戻る

英語教材

おみやげ

三洋堂 世界のおみやげショップ

「やってしまった買い忘れ!」
「義理であげなくてはならなくなった!」
カナダのお土産はココで解決!!

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

vaninfo_vankura.com

_ を@に置き換えてEメールしていただくか下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ