バンクーバーの写真集68

戻る  
「バンクーバー取材旅行28」
2009年2/3〜13日
  次へ
 

バンクーバー取材旅行28

これから暮らす・かつて暮らした街角をご堪能あれ。

2009年2月10日 スカイトレインの車窓から街へ

グランビルステイション。あとは地下の為、シャッタースピードが落ち詳しい解説がないと全く不明な幾何学的な写真ばかり。残りはグランビルステーション、バラードステーション、ウォーターフロントステーションの3つ。ぜひ自分の目でご覧になってください。


ウォーターフロントのエスカレーターのはず。グランビルから歩いたような気もするんだよな。どっちだっけな。2月のことはもう覚えてないや…。


ウォーターフロントステーション。スカイトレインの始発終着駅でシーバスと呼ばれているミニフェリーもここが始発終着港でノースバンクーバーへと渡れる。発高級ホテルに囲まれた観光スポットでもあり実に綺麗に整備されている。


朝はノースバンからわんさかと人が渡って来る為に大混雑する。


中もきれいでしょ。ヨーロッパ情緒あふれる作り「右」なオイラは和風の方がいい。


たまーに見るからいいんだ。年単位でいるとアキてくる。右にスターバックスの看板が見えている。バンクーバーダウンタウンの中どこにでもあるんです。


写真を撮って休んでいるとギャスタウンの向こう側のアレクサンダーStあたりからやってきたと思われる小汚いヤツに声をかけられた。
何言っているか、よくわからなかったけど、とにかく「No」だ。どうせ金くれかクスリあるよってところだろう。


駅の外からは列車の駐車場でもある。対岸にはノースバンクーバーが見える。


写真中央の1番奥に戦前日本人街があった。戦時中の強制収用を経て完全に破壊されてしまった。この地区に日本語学校があるのはその名残なのだ。いまはジャンキーの掃き溜め街である。


ここがギャスタウン。日系の留学センター「ちびかなだ」はここにある。
かつてはここに根を下ろした日本人が行き来していたのだろう。面影は全くない。


ハーバーセンター。オイラのいたときはダウンタウンを一望できる展望台があった。今はどうなっているか確認しなかった。


バンクーバーサイトシーングとある。観光名所めぐりのバスらしい。すげえな。はじめて見た。オースチンパワーが出てきそうだな。


ここがあのバスのチケット売り場と思われる「一目瞭然」とはこのことだ。


ギャスタウンに来たらこの時計を見なくてはならない。スチーム時計。


ギャスタウンStから海はほとんど見えない。かろうじて見えるのはここだけではないか。



 
 
戻る  
「バンクーバー取材旅行28」
2009年2/3〜13日
  次へ

当サイトの内容を参考に行動して、あなたに不都合が生じても一切責任は負いません。

Copyright (C) 2000-2014 バンクーバー暮らし方 編集室 All Rights Reserved